企業詳細

株式会社日本マイクロリンク

 インターネットが普及する以前からテレックス通信関連やプリンターやビデオカメラの組込ソフトウェアなどを手がけてきました。バブル崩壊やリーマンショックを受け新たに鉄道運行制御システムや通販の在庫システム等Web系のソフト開発の分野へ仕事の領域を広げました。変化の激しいIT産業を生き抜いてきた日本マイクロリンクがもっとも力を注ぐのが社員の技術力の向上です。社外研修や資格取得のサポートもあり未経験者や文系女子も安心の環境毎年社内でアイディアコンテストを開催しており社員の意見を取り入れるオープンな社風です。

新入社員・未経験の中途社員の方のために社外研修を用意しています。社外研修後も社内で担当の先輩からマンツーマンで教えてもらうことができ、その他の上司の方々にも教わる環境ができています。<br />
趣味や学校で勉強したことがなくても、前職で同じような職種でなくても、研修制度がきちんとしているので安心して応募してください。

新入社員・未経験の中途社員の方のために社外研修を用意しています。社外研修後も社内で担当の先輩からマンツーマンで教えてもらうことができ、その他の上司の方々にも教わる環境ができています。
趣味や学校で勉強したことがなくても、前職で同じような職種でなくても、研修制度がきちんとしているので安心して応募してください。

研修をしたとはいえわからないことがいっぱいあるはず…。入社後も担当の先輩についてもらってマンツーマンで教えてもらうことができます。 少人数の会社だからこそ社員全員で手厚くサポートしてもらえます。 会社にテキスト類もたくさんあるのでやる気があればどんどんと新しい知識を吸収していけます。

研修をしたとはいえわからないことがいっぱいあるはず…。入社後も担当の先輩についてもらってマンツーマンで教えてもらうことができます。 少人数の会社だからこそ社員全員で手厚くサポートしてもらえます。 会社にテキスト類もたくさんあるのでやる気があればどんどんと新しい知識を吸収していけます。

2019年で10回目を迎えたアイディアコンテスト。 各社員がプレゼンを行い勝ち抜いたアイディアをもとに商品開発を行います。 リラクゼーションサロン向けのカルテ管理システムや、 スマートフォンのジャイロ機能を利用したゲームアプリなど、 テーマは自由なので自分のやってみたいことを実現する大きなチャンスとなっています。<br />

2019年で10回目を迎えたアイディアコンテスト。 各社員がプレゼンを行い勝ち抜いたアイディアをもとに商品開発を行います。 リラクゼーションサロン向けのカルテ管理システムや、 スマートフォンのジャイロ機能を利用したゲームアプリなど、 テーマは自由なので自分のやってみたいことを実現する大きなチャンスとなっています。

設立 1986年3月27日
代表者 代表取締役: 藤森文男
資本金 2000万円
従業員数 40名
平均年齢 34.5歳
事業内容 1.コンピュータに関するソフトウェアの開発、製造、販売
2.コンピュータに関する応用システムの開発、製造、販売
3.労働者派遣事業 労働者派遣事業の情報公開
4.有料職業紹介事業
5.上記各号に付帯する一切の業務
所在地 【本社】
東京都台東区東上野1-18-6 タカラ第三ビル4階
売上 4億4227万円
企業ホームページ https://www.mlink.co.jp
pagetop